話題の情報についていけるサイト

世界中の人とトモダチになれちゃう「Skype Translator」とは?

スクリーンショット 2015-05-27 16.48.48

そもそもSkypeってなに?

Skype Translatorの前にまず、Skypeについて説明していきます。
Skype(スカイプ)とは、インターネットの電話サービスです。そして、パソコンやスマートフォンが有れば、Skypeを通して世界中の人と通話をする事が出来ます!そして、何よりも驚きなのが、【無料】ということです。
他にも、便利機能は沢山有り、複数人で話すことも出来て、最近では「Skype飲み会」という言葉が浸透している程とても多くの人たちに利用されています。

世界中の人と通話出来ても、言葉が通じない!!

世界中の人と簡単に繋がることが出来て、無料で通話が出来るなんてとても嬉しい事ですが、例えば留学中の友達や、海外出張の会社の同僚や上司などといった時に使えるのはとても便利に感じますが、そのような環境ではない人にとっては、世界と繋がる事が出来たとしても魅力的には感じないでしょう。それに言葉が通じなければ、会話も楽しむことが出来ません。

世界中の人とトモダチになれちゃう「Skype Translator」とは?

そんな時こそ!Skype Translator!!

外国人とトモダチになりたいけれど、言葉の壁が有るから無理だという人にオススメなのが、「Skype Translator」です。
「Skype Translator」はどんなサービスなのかというと、リアルタイムで言葉を翻訳してくれるものです。
言葉の壁が無くなれば、誰とでも簡単にコミュニケーションが取ることが出来るようになりますが、「Skype Translator」は夢のような機能とも言えるのではないでしょうか。

リアルタイムで翻訳してくれるってどうゆうこと?

リアルタイムで翻訳してくれるとは一体どうゆうことなの?と思った方も多いのではないでしょうか。
人間がリアルタイムで通訳してくれているのかな?などといったさまざまな想像が膨らみますが、このサービスは、「ディープラーニング」といわれる最先端の人工知能技術によって通訳がされています。

どんな風に会話出来るの?

スゴいサービスですが、言葉の通じない相手と会話が出来るなんてどんな風に会話が出来るのでしょう。
まず、会話をしている時、音声からとテキストからの両方から同時通訳をしてくれます。
自動音声認識機能で音声を取り込んでから、テキストに変換して修正などをした後に、翻訳してテキストを音声に変換して伝えるといった流れです。

何カ国が提供されているの?

世界中の人と会話を楽しめると言われていますが、言語の種類は様々です。今現在音声通訳サービスが何言語提供されているのかというと、英語、スペイン語、イタリア語、中国語(北京語)で提供されています。少ないと感じるかもしれませんが、まもなく他の言語のサービス提供も始めるそうです。
日本語も含めこれからどんどんと多数の言語に増えていき色々な国の人たちと言葉を気にすることなく会話をする事が出来るようになるのでしょう。
音声翻訳は少ないですが、テキスト翻訳は40カ国以上の言語に対応しています。

こんな事も期待出来る!

2020年に、東京でオリンピック、パラリンピックが開催されますが、外国から沢山の人たちが日本にやってくると予想されます。
そんなときに、目の前で外国人が困っていたら助けてあげたい、道を教えてあげたいのにどう説明すれば良いのか分からないといった事にならないようそれまでに、「Skype Translator」の音声翻訳サービスで日本語版が提供されれば、気軽にたくさんの外国人の人たちと楽しく会話をする事も夢ではありません。

プレビュー版で気軽に試してみよう!

「Skype Translator」を使いたいけれど、登録するのはちょっと不安だな、という方は、プレビュー版でお試しに使ってみてはいかがでしょうか。日本語版の音声翻訳は有りませんが、インスタントメッセージでは日本語も対応していますので、どのような感じで使うことが出来るのかを知るのにはちょうど良く楽しめます。

会話を楽しんで、ちょっとずつ理解をしていく楽しみも!

翻訳機能で言葉が通じない相手と会話が出来るのを楽しむことが出来れば、だんだんスムーズに会話が出来るようになっていきます。
例えば、ちょっとのヒントもなく辞書で言葉を調べて会話をしようとしたら会話を理解するまでに時間が掛かりすぎて、コミュニケーションが億劫になってしまうことが有りますが、リアルタイムに翻訳してくれる機能ならばすぐに会話の内容を理解する事が出来る為、ストレス無くコミュニケーションを図ることが出来ますので、相手をもっと知りたい、もっと話したいといった意欲も出てきて、言葉を理解しようとする向上心が出てきます。
当たり前のように会話が弾めば、自然と相手の言葉も頭に入っていき少しずつ言語を理解出来るようになってくる為、言葉を覚えなければ会話が出来ないとガチガチで追い込むというよりは、自然な流れで相手の言語を受け入れつつ身になっていくというメリットも有ります。
しかしながら、どんなに便利なツールを使っても自分の知識として身に付けられるのかそうでないのかは、その人次第とも言えます。

 

まとめ

  • そもそもSkypeってなに?
  • 世界中の人と通話出来ても、言葉が通じない!!
  • そんな時こそ!Skype Translator!!
  • リアルタイムで翻訳してくれるってどうゆうこと?
  • どんな風に会話出来るの?
  • 何カ国が提供されているの?
  • こんな事も期待出来る!
  • プレビュー版で気軽に試してみよう!
  • 会話を楽しんで、ちょっとずつ理解をしていく楽しみも!

関連記事