話題の情報についていけるサイト

前髪ザクザク!「眉上バング」でオシャレガールになっちゃおう!

スクリーンショット 2015-03-26 17.24.25

眉上バングでオシャレガールに!

第一印象はとても大切です。特に髪型はオシャレポイントとしてよく見られます。
オシャレな髪型の女性こそ女子力の高い女性と言えるのではないでしょうか。
髪型もさまざまですがどうせならば流行を取り入れた今どきの髪型でオシャレを楽しみたいですよね。最近、有名人もやっている眉上バングについて紹介します。

眉上バングってなに?

眉上バングとは、まずバングとは主に前髪の事を指します。眉上バングですから、眉上の前髪という意味です。前髪が短く眉毛の上あたりまでの思い切った前髪です。とっても勇気のいる髪型ですが、わりと多くの女性が前髪バングをやってみたい!と感じたり実際にやったことがあるそうです。

前髪ザクザク!「眉上バング」でオシャレガールになっちゃおう!

眉上バングをやる前に

眉上バングに挑戦する前にやっておいた方が良いことがあります。それは、眉毛の手入れをしてキレイな眉毛にする事です。
せっかくの眉上バングなのに、眉毛が左右対称でなかったり、手入れが行き届いてなくてボーボーだったとしたら、全くオシャレとは思われなくなってしまいます。
そして、眉上バングにするならば毎日キチンと眉毛を整えなくてはなりません。前髪で眉毛を隠せるときは、眉毛は隠れるから眉毛はそのままでもいいやと思っていても、眉上バングにしたらキレイな眉毛でないととても残念になってしまいます。

眉上バングの効果!

眉上バングはなぜ流行っているのでしょうか。
それは、眉上バングにすると目が強調されて大きく見えるため、デカ目効果が得られます。
そして、前髪が短いと元気で活発な印象になるので元気に見せたい女性にはぴったりの髪型です。

ザクザクしちゃう?

眉上バングといっても色々な前髪が有りますが、ザクザクとカットしてしまうのもとっても可愛いです。梨花さんや木下優樹菜さんもザクザク眉上バングにして、可愛いと話題になりました。
パッツンな前髪ではなくザクザクとしているところがまた元気なイメージを増大させ可愛さもアップします。

斜めなら自然に出来る!

斜め眉上バングならば、そこまで前髪の短さを気にすることなく自然な仕上がりになります。ピンで留めてもカワイイですし、横に流せば眉上バングでも子供過ぎない印象になります。

セルフカットでやってみよう!

眉上バング、やりたいけれどわざわざ美容院に行って切って貰うのもなぁ、、流行りに乗っかったみたいで前髪を眉上でザクザク切って下さいというのも恥ずかしいなという人はセルフカットで眉上バングにしちゃいましょう!
ただ、失敗してしまえばしばらくは恥ずかしい髪型のままで、伸びるまでひたすら待つしかありませんのでザクっといきなり短く切ってしまうということはせずにちょっとずつカットしていって下さい。

セルフカットの方法!

まず、ハサミ、ピン、ヘアゴム、クシを用意します。
〈1〉前髪の切る部分を取り、他の部分はピンや、ヘアゴムで留めて邪魔にならないようにしましょう。
〈2〉前髪を三等分にし、真ん中の部分を切ります。
〈3〉真ん中の部分に合わせて両サイドも同じように切っていきましょう。
注意点として、前髪を切るときに引っ張りながら切ってしまったり上に上げて切ってしまうと、思ったより短く仕上がってしまいますから、前髪を垂らした状態のまま切るのが良いでしょう。
最後に前髪全体を馴染ませて、整えて完成です。

黒髪でも眉上バングならば地味じゃない!

オシャレはしたいけど、髪の毛は染めたくない、染められないといった方々も、眉上バングにすることで黒紙の真面目な印象から一気にあか抜けて、オシャレなイメージになります。
黒髪だから、髪の毛を巻いて可愛くしようとしてもあまり目立たなくて、全体的に暗いイメージになってしまうという人も、眉毛を出した前髪にすれば一気に活発な印象になります。
それに、眉上バングの形もさまざまですから、ザクザク自分流に切っ個性を出した髪型になることも出来るので、黒髪だからといって髪型にあまりこだわりを持たないということではなく、黒髪だからこそ髪型で自分らしさ、可愛らしさをアピールするようになれば、いつもと違う系統の洋服を着たり、髪型に合ったオシャレを楽しむことが出来るのではないでしょうか。

まとめ

・眉上バングでオシャレガールに!

・眉上バングってなに?

・眉上バングをやる前に

・眉上バングの効果!

・ザクザクしちゃう?

・斜めなら自然に出来る!

・セルフカットでやってみよう!

・セルフカットの方法!

・黒髪でも眉上バングならば地味じゃない!

思い通りの眉上バングを手に入れて、可愛くなりたいのならば朝起きた時に前髪がボサボサだったら思い通りの前髪になるまでにとっても苦労します。日頃キチンとヘアケアをして思い通りの前髪に近付けるように努力しましょう。
ヘアオイルや、トリートメントでボサボサにならないようにケアをしたり、寝癖が酷いのであれば髪の毛をキチンと乾かしてアイロンで真っ直ぐにしてから寝るようにするなど、自分の髪質に合ったケアを心掛けて可愛い眉上バングを楽しみましょう。

関連記事