話題の情報についていけるサイト

オシャレ女子必見!個性を出すために押さえておきたい春の「カーディガンコーデ」

スクリーンショット 2015-04-28 14.11.34

機能的でオシャレ!使えるカーディガンコーデ!

季節の変わり目は、気温差も激しいですしちょっとした気温の変化に対応できるカーディガンは、女性の間でもとても役立っています。
夏でも、オフィスではエアコンが効いていて辛いという時にも羽織れば防寒にもなりますし、必要無いときに肩から掛けておけば邪魔にもなりませんしオシャレにも見えるので、カーディガンはとっても機能的なアイテムと言えるでしょう。

一般的なカーディガンコーデはしたくない!

カーディガンコーデは、季節の変わり目などによく見られるファッションでは有りますが、カーディガンを羽織ることでドコにでもありがちなコーディネートにまとまってしまうというデメリットも有ります。
もちろん、流行りに乗っかったコーディネートをしたいという女性ならばカーディガンを取り入れるだけで今時なオシャレを楽しめますが、カーディガンコーデはしたいけれど個性は残したいのならば、個性的なカーディガンコーデをオススメします。
個性的なカーディガンコーデの一例として、柄のあるカーディガンでおしゃれ度をアップすると良いアクセントになるでしょう。
例えばボーダーのカーディガンならば肩掛けをしてもボーダーが目立ってとても可愛いらしいです。他にも花柄やストライプ柄などさまざまなカーディガンが売られています。

オシャレ女子必見!個性を出すために押さえておきたい春の「カーディガンコーデ」

もっと!もっと!個性を出したい!

カーディガンコーデでもっと個性を出したいというときは、リメイクをしてオリジナルのカーディガンを作ってみるというのも楽しいかもしれません!
リメイクなんてやったことがない。という女性はまずはボタンを付け替えてみる事から始めて見ませんか?
普通のカーディガンも可愛いボタンに変えるだけでとっても可愛いオリジナルカーディガンになります。
だんだんと楽しくなってきたら、キラキラビジューを縫い付けてみたり、オリジナルデザインでカーディガンをリメイクしてみると、周りの人より一歩先のオシャレが出来ます!

ロングカーディガンを着てみよう!

カーディガンといっても、丈の短めのもの、長いもの色々ですが最近はロングカーディガンが流行っています。
文字通り長いカーディガンですのでショートパンツや、タイトなミニスカートを履いてもロングカーディガンを着ていれば隠れますし、チラ見せ効果でセクシーな印象になります。
黒などの暗めな色を選んでしまいますと全体的に重めな印象になってしまいますから、パステルカラーやホワイト、ライトグレーのカーディガンを着て清潔感の有るコーディネートを心掛けるとウケも良いでしょう。

あえて真面目に全部ボタンを閉じてみよう!

カーディガンコーデと言ったら肩掛け、腰巻き、ボタンをせずに羽織るだけといったコーディネートが目立ちますが、あえてボタンをしっかりと閉じる事ですっきりとした着こなしが出来ます。
パンツスタイルにシャツを着て、ぴったり目のカーディガンをきちんとボタンをして着こなすだけで「賢い女!」の印象になるのでオフィスでのカーディガンコーデではボタンをしっかりと閉じる着こなしをすると良いでしょう。

差し色として使ってみよう!

カーディガンはたくさんの種類や色が売られています。白、黒、灰色といった無難な色を選ぶよりはちょっと派手かな?と感じるくらいの色合いのカーディガンを選ぶのが正解です。
いつも、地味目なファッションだったりモノトーンコーデでも、カーディガンの色が鮮やかでしたら差し色に使えてまとまり感が出ますし、明るい色のカーディガンを肩掛けするだけでパッと華やかな印象になります。

ワンピとカーディガンが可愛すぎる!

カーディガンとワンピースを着こなすだけで、簡単に可愛らしいコーディネートが出来るので、カーディガンを可愛く着こなしたいという女性はワンピースと組み合わせるのがポイントです!
花柄などの可愛らしいワンピースに、白い短めカーディガンを羽織るだけで甘ーいガーリーコーデが完成します。ワンピースの丈が短く、ヒールの高いパンプスを履くことでより脚が長くスッキリと見えるでしょう。
ワンピースに普通の丈の長さのカーディガンを羽織ったコーディネートの場合、バランスが悪くどうしても足が短く見えてしまいますので、ワンピースを着るときは、短めカーディガンを選んで全体的にスッキリと見せることをオススメします。

どんなコーデにも合わせられる!
カーディガンは羽織ることを基準に考えてしまっては、オシャレもそれなりにしか楽しめません。肩掛けが恥ずかしいと感じる方は多いですが、あまり深くは考えずにもしもの時に着るかも!位の気持ちでカーディガンの肩掛けにチャレンジしてみると抵抗無く着こなせます。
それに、肩掛けコーデは、スポーティーなコーデでも、ガーリーなコーデでも、オフィスコーデにでも何にでも合いますので、色々なシーンにカーディガンを持っているととても役立つでしょう。

まとめ

  • 機能的でオシャレ!使えるカーディガンコーデ!
  • 一般的なカーディガンコーデはしたくない!
  • もっと!もっと!個性を出したい!
  • ロングカーディガンを着てみよう!
  • あえて真面目に全部ボタンを閉じてみよう!
  • 差し色として使ってみよう!
  • ワンピとカーディガンが可愛すぎる!
  • どんなコーデにも合わせられる!

いかがでしたか?オフィスでもプライベートでも活躍してくれるカーディガンのお話でした。

シンプルにも個性的にも使えるカーディガンはマストアイテムになるでしょう。

関連記事